読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before & After

f:id:conditional_love:20170507153106j:plain 

 

 

f:id:conditional_love:20170507153138j:plain 

 

98年に買った靴です

未だに これからも 現役

久しぶりに しっかりと磨いて見ました

 

君は美しい!

 

盲目

オリバー・ストーンが、語る

もうひとつのアメリカ史

 

一方の方向から 物事を眺めれば その方向に片寄った 見え方になる

必ずしも 彼の語ることが 正解だとは 鵜呑みしない

 

しかし であるからこそ この番組は 多くの方に 見てほしい

自分達の権利 利益 正義のために アメリカが これまで幾つもの戦争を 起こしてきた事実 そして 数百万人にものぼる 一般市民の犠牲者

そのなかには 多くの 子供たちも いたのです

これは 変えられない 事実です

 

自分達は特別 例外主義 傲慢である一方で 真実を知らされない国民は ある意味で 被害者なのでしょう

 

ロナルド・レーガン

ジョージ・H・W・ブッシュ

ビル・クリントン

ジョージ・W・ブッシュ

バラク・オバマ

そして

ドナルド・トランプ

 

彼らは 何者なのでしょうか

罪深い人でしょうか システムに組み込まれた 可愛そうな人達でしょうか

 

 

タイムズスクエアで起きた 爆弾テロ未遂事件の裁判で パキスタン生まれの被告は

『なぜ罪のない 女性や 子供まで狙ったのか』と訪ねられ 次のように答えたそうです

 

『アメリカの無人機は中東でいつも女性や子供を殺している』

 

世界の軍事産業の70%をアメリカが占め、50ヵ国以上が無人機を購入したと言う

 

憎しみと悲しみの連鎖しか 生まれないのでしょう

 

私達は このシステムからは 抜けられないのでしょう

しかし 1人ひとりが 平和を願うことで 次のステージに たどり着くのだと思います

それを より多くの人達が 気付いてくれることを願います。

 


[MV] いろんな人が歌ってきたように / ASKA

 

 

自分らしさ

今日も 幾つかある ウォーキングコースの一つに出掛けました

街中を外れると 田園のような 景色が 少しだけあります

 

いつも通らない時間帯に 敢えて 気分転換に 通ってみました

そこには 川に向かって トランペットを演習している青年がいました

 

マンガ見たいですね

この時間 いつも居るのかわかりません

 

ですが 畑作業をしている農家の方は 何も無かったかの様に 作業しています

 

少し不思議な光景でした

私は 小さな時に トランペットを吹いていたので 彼のレベルが 決して 上級ではないことを 音色を聞いてわかりました

私が後を通ったとき 赤トンボの練習をしているのが わかりました

隣には ここまで乗ってきた自転車と 自転車に立て掛けた 楽器のケース

 

 

何の恥じらいもなく 一生懸命 練習している彼を見て 自分らしさって何かな?と自分の事を考えました

 

答えは いずれ 自分の中に見つかるでしょう

 

 


[MV] 僕はMusic / CHAGE and ASKA

 

時代

昨日の事

買ったスーツの サイズ直しに 信頼できる 馴染みのセレクトショップに持ち込んだ

 

店長とは 15年前からの馴染み

接客してくれたのは 若い男の子だった

 

しっかりと 採寸してくれた

会計時 『HERMESの指輪は90年代のものですか?』と聞かれ

『これはヴィンテージです。中身はギャレット』と時計の話をした。

ん?指輪?

 

よく、時計のベルトをHERMESと間違われるので

無意識に 時計だと思って答えた

 

 

『指輪、HERMESの90年代ですよね?』

変わらない笑顔で聞かれた

 

『そうですよ』

 

『いいですね~ 僕 捜してるんです あの時代のものを』

 

 

私より20歳は若いであろう この子

90年代と言う この子

不思議な感じがしました。時間は流れているのだと。

昔 自分の買ったものが 今の若者には 〇〇年代と言うアイテム

私も 〇〇年代と言う ジーンズを探していた時代が有った

 

何気無いアイテムに 不思議な気持ちにして貰い

やっぱり まだまだ使ってあげよう と思った昨日でした

 

f:id:conditional_love:20170503055855j:plain

 

現在と過去と

新曲 いいですね🎵

以前より 声量は 少し落ちた気がしますが それ以上に 艶が感じます


しゃぼん   ASKA

 

↓これを見ると やっぱり 日本一のヴォーカリストだと思うのです


2分でわかる!ASKAの凄まじい歌唱力〜ロングトーン編〜

知らなかった歌

暫く 音楽を 聴かなくなった時期がある

その間に リリース された歌なのだろうか

とても 不思議なタイトルの歌だけど

彼が 宇宙人なのだからかな

 


[MV] 地球生まれの宇宙人 / CHAGE and ASKA

 

 

シンクロ

 

昨日、オムネク・オネクの本を少しだけ 立ち読みした

キリストに関する記述がとても面白かった

ファンタジーでも良い

僕は信じてみたい

ゆっくり読んでみようと思う

Used To Be A Child

 

1993年リリース

Say yesリリース後の 絶頂期

ASKAさんが 中心となって作られた チャリティーソング

『注目を浴びている今だからこそ やらなきゃいけないんです』

と語っていたのを思い出します

 

今、この時代に ぴったりだと思います

最近のヒットチャートを賑わす曲は何も覚えていない

この曲は 今も 歌詞を覚えていた 自分に ビックリ

これこそが 名曲だと思う


USED TO BE A CHILD / 僕らが生まれた あの日のように

 

 

君は来るか 僕の腕に

この空は青いか 見つめて見ないか

 

愛する意味をつかみたいから

未来を話したい

夢から降りるように

世界に降り積もるように

 

何も疑わない

すべて受けとめて

君はここへ生まれてくる

 

僕らが 生まれた あの日の ように

 

光の姿で 僕らも心をもらったけど

どれだけ本当の愛に育てたの

渡していけるの

誰かをつつんで

どこまで駆け抜けたの

 

君はいつの日にか 僕らの時を超えて

風の顔で 走るだろう

 

高い空 見果てぬ夢

砕ける涙 弾ける夢

君は来るか ここへ来るか

僕の腕に

 

 

何も疑わない  すべて受けとめて 君はここへ生まれてくる

君はいつの日にか 僕らをの時を超えて 風の顔で 走るだろう

 

何も疑わない  すべて受けとめて 君はここへ生まれてくる

君はいつの日にか 僕らをの時を超えて 風の顔で 走るだろう

 

何も疑わない  すべて受けとめて 君はここへ生まれてくる

君はいつの日にか 僕らをの時を超えて 風の顔で 走るだろう